HOME » 知っておきたいマンション売却の基礎知識 » マンション売却のメリットとは?

マンション売却のメリットとは?

売却を迷っているマンションがある…とう方は、マンション売却に関するメリットをチェックしてみましょう。自分にとってもメリットが大きいと判断した場合には、売却についても前向きに検討できるでしょう。

押さえておきたいマンション売却のメリット

ず、デメリットに比べるとメリットの方が大きいといえます。具体的には次のようなメリットがあるので参考にしてみてくださいね。

まとまったお金などが手に入る

ンションを売却した際には、まとまった現金が手に入ります。何か急に大きなお金が必要になり、何とかして工面しなければならない…といったケースでも所有しているマンションがあればそれを売却することによって用意できるかもしれませんね。

さらに上のマンションの購入費用ができる

投資用のマンションでかなりの築年数になってしまったマンションや利回りの低いマンションを所有している場合、そのまま所有し続けたとしても状態の好転は見込めません。そこで、今所有しているマンションを売却し、さらに上のランクのマンションを購入することを検討してみましょう。

マンション購入の際に費用を一から用意するとなると大変ですが、所有しているマンションがあればそれを売却することによってお金などができるので、新しいマンションの購入も検討しやすくなるはずです。

居住用のマンションであれば別ですが、投資用のマンションの場合はどのタイミングで売却をして新しく購入するのか見極めることが非常に大切になります。そのうち状況が良くなるはず…と思って築年数ばかり重ねると大きな損をすることにもなりかねません。

それ以上の値下がりを抑えられる

マンションを売却した際の価値というのは、築年数が大きく関わっています。新築のマンションは高値で売却できるように、できるだけ築年数を重ねないうちに売却したほうが良いのです。

売却を迷ってなかなか手放せず、そうこうしている間に価値が落ちてしまい、最終的に売却する際にはほとんどお金などに繋がらなかったというケースもあります。売却を検討している方は、いつ売却をするのが自分にとって最もお得なのかよく考えてみてくださいね。

維持費がかからない

投資用のマンションを運営する場合、定期的に補修をするなどの費用がかかりますよね。特に、マンション一棟を管理している場合、ちょっとした補修だけでも総合的にかなりの費用になってしまいます。売却をすればこういった維持費が不要になります。

築年数を重ねたマンションの場合は新築のマンションに比べると補修回数も増える傾向にあるので、細かい補修を繰り返すよりも売却をして新しく購入しなおしたほうが利益に繋がるかもしれません。

ローンが完済できる可能性がある

ローンの大部分を支払い終えている場合、マンションを売却したお金などで完済できる可能性があります。ローンの返済に行き詰まってしまい、頭を抱えているのであれば売却することについても検討してみましょう。

マンション売却で
おすすめの不動産会社

マンション売却で悩んだら、まずは信頼できる不動産屋に相談すべし!

地場

クリア

クリアのキャプチャ

地元密着型で実績豊富な新進気鋭の不動産会社。売り主の利益を最優先し、スピーディに売却できると関西エリアでは一目置かれた存在です。

公式HPへ
大手

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産のキャプチャ

関西エリアでは大手の大京穴吹不動産。即時買取サービスや24時間駆けつけサービスなどサポートが充実している。

公式HPへ