HOME » 知っておきたいマンション売却の基礎知識 » マンション売却を検討している場合は査定から

マンション売却を検討している場合は査定から

マンションの売却は、何百万~何千万円という大きなお金が動きます。所有者にとっては、できるかぎりスムーズに第三者に物件を引き渡し、納得のできる価格で売買を成功させたいところです。 これからマンションを売ろうと考えている方の中には、とりあえず身近な不動産会社に話をしてみよう・・・と考えている方もいるかもしれません。 また、不動産会社の選び方や、売買の流れについて詳しく知らないために、売却をためらっている方もいるかと思います。 そこで今回は、マンションの売却に欠かせない「査定」というプロセスについて、詳しく見ていきたいと思います。

マンション売却時の査定とは

マンションなどの物件の査定とは、その物件の状態や築年数、マンション自体の立地、同じマンション内にある他の物件の売買実績、売り出し中の競合物件の価格など、さまざまな判断材料を元にして不動産会社が算出する売却価格のことです。 各不動産会社によって判断基準が異なると、算出される価格も変化するため、場合によっては数十万円から数百万円の差が付くこともあります。

土地価や築年数は同じなのだからどの不動産会社に依頼してもあまり変わらないだろう、という意見もありますが、不動産会社によっては良心的な価格を付けてくれるところもあれば、厳しく査定を入れるところもあります。 したがって、どの不動産会社でもまったく同じ価格になるというわけではありません。少しでも高額でマンションを売りたい場合は、複数の不動産会社の間で査定を取ってもらい、比較検討を重ねていくことが大切です。

査定を依頼する場合の注意点

信頼出来る不動産会社で査定を

不動産会社査定をお願いする際、いわゆる大手の会社を選ぶ方が少なくありませんが、大手だからといって高額で売却ができるとは限りません。 中小規模の不動産会社の中には地元の物件の売買に強く、大手よりも良心的に売却を進めてくれるところもありますので、大手に限らずに査定を依頼することが大切です。 また、不動産会社選びでもっとも重視したいのは、高くマンションを売ってくれるだけでなく、分からないことを親身になって聞いてくれたり、万が一の事態にサポートが受けられるかどうか、安心して売却の相談ができるかということです。

中には査定の段階では高値を付けていたのに、後から価格を変更して値下げを勧めてくるような信頼ならない不動産会社もありますので、査定の段階で金額の根拠を細かく説明してもらうようにしましょう。 契約を取り付けたいがために、一見売り手にとって有利な高値を付ける不動産会社はたくさんあります。しかし売り手にとってはその金額の根拠というものが大切であり、高く売れそうだからといって契約を決めるのは早計です。

判断基準や判断材料はもちろん、あいまいな回答に終始していないかどうか、他社と比較した際の査定額に大きな差が付いていないかなど、細かいところまで納得のできる不動産会社を選びましょう。

マンション売却で
おすすめの不動産会社

マンション売却で悩んだら、まずは信頼できる不動産屋に相談すべし!

地場

クリア

クリアのキャプチャ

地元密着型で実績豊富な新進気鋭の不動産会社。売り主の利益を最優先し、スピーディに売却できると関西エリアでは一目置かれた存在です。

公式HPへ
大手

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産のキャプチャ

関西エリアでは大手の大京穴吹不動産。即時買取サービスや24時間駆けつけサービスなどサポートが充実している。

公式HPへ